2019年12月26日

2019年12月11日 猫写真 cari.jp

w500_1912111847KIMG1338.jpg猫ゆり(ユリ)

2019/12/11(18:47)撮影写真。

元ファイル名:w500_1912111847KIMG1338

--

かりるーむ株式会社(cariroom)
TOP http://cari.jp/
社長紹介 http://cari.jp/pr/
空室一覧 http://cari.jp/room/
記事一覧 http://cari.blog.enjoy.jp/
検索ranking http://hp1.boy.jp/counter/
社長twitter http://twitter.com/k110408/

求人 http://cari.jp/?k=%E6%B1%82%E4%BA%BA
転職 http://cari.jp/?k=%E8%BB%A2%E8%81%B7
買取 http://cari.jp/?k=%E8%B2%B7%E5%8F%96
通販 http://cari.jp/?k=%E9%80%9A%E8%B2%A9
比較 http://cari.jp/?k=%E6%AF%94%E8%BC%83
美容 http://cari.jp/?k=%E7%BE%8E%E5%AE%B9
英語 http://cari.jp/?k=%E8%8B%B1%E8%AA%9E
posted by cari.jp at 13:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年12月14日 串田議員の演説写真 cari.jp

w500_1912141222KIMG1454.jpg神奈川県地盤の串田誠一衆議院議員の京都駅付近での街頭演説の写真。

共同親権・共同養育・児相問題・動物愛護(殺処分ゼロ)。

2019/12/14(12:22)撮影写真。

元ファイル名:w500_1912141222KIMG1454.jpg

--

かりるーむ株式会社(cariroom)
TOP http://cari.jp/
社長紹介 http://cari.jp/pr/
空室一覧 http://cari.jp/room/
記事一覧 http://cari.blog.enjoy.jp/
検索ranking http://hp1.boy.jp/counter/
社長twitter http://twitter.com/k110408/

求人 http://cari.jp/?k=%E6%B1%82%E4%BA%BA
転職 http://cari.jp/?k=%E8%BB%A2%E8%81%B7
買取 http://cari.jp/?k=%E8%B2%B7%E5%8F%96
通販 http://cari.jp/?k=%E9%80%9A%E8%B2%A9
比較 http://cari.jp/?k=%E6%AF%94%E8%BC%83
美容 http://cari.jp/?k=%E7%BE%8E%E5%AE%B9
英語 http://cari.jp/?k=%E8%8B%B1%E8%AA%9E
posted by cari.jp at 12:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年12月25日の鈴木社長のツイート cari.jp






posted by cari.jp at 01:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年12月25日

LIFE SHIFT(ライフ・シフト)100年時代の人生戦略

cariroom191225w506x253twittercat.jpg人生と仕事のバランス
人生100年時代の戦略(ビジョン)は?


テーマは『100年時代の人生戦略』
超長寿命時代の生き方について書かれています。
何かと気になる内容がイメージしやすく
まとめられている著書をご紹介します。



LIFE SHIFT(ライフ・シフト)―100年時代の人生戦略

共著者
リンダ グラットン
ロンドンビジネススクール教授

アンドリュー スコット
ロンドンビジネススクール教授

発売  2016年10月



マルチステージ

教育を受け→仕事(終身雇用)につき→引退、人生が終わる
このような3ステージ(スリーステージ)の考え方は終わりを告げ
今後はマルチステージとなり
働き方を複数にし、働く年数を長くし、必要な資金を得る
そして、生き方の可能性は多種多様なバリエーションが考えられると
書かれています。

また、世界一の超長寿国の日本(日本人)
長生きという贈り物をどのように受け取り大切にしていくかが
分かる著書だと思います。



今後の人生のあり方

医学の発展と進歩は目覚しく
人生はより長く、より健康で生きられる時代に
重要な事は・・・
ライフ(人生)とワーク(仕事)のバランスだと
書かれています。

また、お金に換算できない「資産」が
とても重要になるとの事です。
例えば、無形の資産の例として
・仕事のスキル、仕事への生きがい
・健康的な精神力と肉体
・仲間や友人との交流
・人間関係のネットワーク
・知識と自身のアイデンティティ



LIFE SHIFT(ライフ・シフト) まとめ

正直、5年後の未来も見通せないのに
人生100年時代の生き方を考えるのは
とても難しいとは思いましたが・・・
雇用にしても選択肢は多様化していて
自分の力で生き抜く術を考える時代
とても恵まれているのだと気付かされました。

金融庁の報告書、「老後は年金以外に2000万円必要!」
ある意味、これは年金だけに頼らず老後を豊かに暮らす為に
今から、あらゆる角度から考えてみようという事なのかと
この著書を読んでそう感じました。


※ まんが版もあります
まんがでわかるLIFE SHIFT

--

written by tenten616(CW)

かりるーむ株式会社(cariroom)
TOP http://cari.jp/
社長紹介 http://cari.jp/pr/
空室一覧 http://cari.jp/room/
記事一覧 http://cari.blog.enjoy.jp/
検索ranking http://hp1.boy.jp/counter/
社長twitter http://twitter.com/k110408/

求人 http://cari.jp/?k=%E6%B1%82%E4%BA%BA
転職 http://cari.jp/?k=%E8%BB%A2%E8%81%B7
買取 http://cari.jp/?k=%E8%B2%B7%E5%8F%96
通販 http://cari.jp/?k=%E9%80%9A%E8%B2%A9
比較 http://cari.jp/?k=%E6%AF%94%E8%BC%83
美容 http://cari.jp/?k=%E7%BE%8E%E5%AE%B9
英語 http://cari.jp/?k=%E8%8B%B1%E8%AA%9E
posted by cari.jp at 11:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年12月24日の鈴木社長のツイート




posted by cari.jp at 01:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年12月24日

UHA味覚糖のラインナップがすごすぎる cari.jp

4_sweet191203w500x500.jpgまるでお弁当のお惣菜!
目指せ世界一の菓子メーカー



日本でも有数な菓子メーカー、uha味覚糖
グミ、キャンディー、のど飴、スナック菓子・・・
人気の商品が多く、特に女性には大人気です。
そんな、uha味覚糖は
他社とは一味違う
ユニークな商品ラインナップがあるので
ご紹介したいと思います。



uha味覚糖

本社 大阪
創業 1949年(昭和24年)

「UHA」は、Unique Human Adventure



まんまシリーズ/惣菜(sozai)のまんま
千房のお好み焼き
宇都宮の餃子
ひとくち餃子
ころっけ
二度づけ禁止のころっけ
デミグラスソースのころっけ
焼ビーフン
ごぼう七味唐辛子味
レンコンミックス
麻婆豆腐



あじわいシリーズ
ぷっちょ × 永谷園  「梅干茶づけ味」
ぷっちょ ×サンリオKIRIMIちゃん   「しゃけ味」
ぷっちょ ×
西利しば漬/京都造形芸術大学  「しば漬味」



UHA味覚糖 おかしなおせち
ビッグな三段重に
70種類以上のお菓子がぎっしり入っています。

数量 100個限定 
金額 15120円
(※ 締め切りが12/16まででした。)



uha味覚糖について
アメーバ型の組織力を形成している会社で
生産、営業、管理部門、UHA味覚糖全体が
組織力を強化・向上させ
企業の成長と共に働く喜びを感じられる人材を
育てているのがわかります。
なぜなら、開発力、企画力、マーケティング力が
ずば抜けているからです。



uha味覚糖 まとめ
uha味覚糖のグミ、キャンディー、スナック菓子は
ちょっと小腹が空いた時など、大変重宝します。
そして、おいしくて、ユニークな商品が多く
食べていてとても楽しいです。
今後も、どんな商品が店頭に並ぶのか!
期待しています。^^

--

『おいしさはやさしさ!』のUHA味覚糖のラインナップがすごすぎる
http://macaronchan.livedoor.blog/archives/22750343.html

written by tenten616(CW)

かりるーむ株式会社(cariroom)
TOP http://cari.jp/
社長紹介 http://cari.jp/pr/
空室一覧 http://cari.jp/room/
記事一覧 http://cari.blog.enjoy.jp/
社長twitter http://twitter.com/k110408/
検索ランキング http://hp1.boy.jp/counter/

求人 http://cari.jp/?k=%E6%B1%82%E4%BA%BA
転職 http://cari.jp/?k=%E8%BB%A2%E8%81%B7
買取 http://cari.jp/?k=%E8%B2%B7%E5%8F%96
通販 http://cari.jp/?k=%E9%80%9A%E8%B2%A9
比較 http://cari.jp/?k=%E6%AF%94%E8%BC%83
美容 http://cari.jp/?k=%E7%BE%8E%E5%AE%B9
英語 http://cari.jp/?k=%E8%8B%B1%E8%AA%9E
posted by cari.jp at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年12月23日の鈴木社長のツイート


posted by cari.jp at 01:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年12月23日

2019年12月22日の鈴木社長のツイート


posted by cari.jp at 01:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年12月22日

京都 洛陽三十三所観音霊場、観音菩薩を巡る旅 cari.jp

0_cat191129w500x500.jpg江戸時代に再興、霊元天皇の勅命
2005年(平成17年)平成復興


京都府、京都市の中で
三十三所の観音菩薩をまつっている寺社を巡る旅
洛陽三十三所観音霊場(らくようさんじゅうさんしょかんのんれいじょう)を
ご紹介します。



西国三十三所の巡礼 【日本遺産】

草創(そうそう)1300年の歴史のある西国三十三所
和歌山、大阪、奈良、京都、滋賀、兵庫、岐阜
2府、5県を回る、広範囲の巡礼です。
回る順番は、どこから回っても良いとのことです。



洛陽三十三所観音霊場

西国三十三所の巡礼が余りにも広範囲の巡礼なので
平安時代に京都だけの巡礼を定めました。
六角堂頂法寺から始まり、清水寺、三十三間堂
泉涌寺(せんにゅうじ)、壬生寺中院・・・・結願は清和院
回る順番は、どこから回っても良いとのことです。



洛陽三十三所の観音菩薩(観音像)

聖観音菩薩
十一面観音菩薩
十一面千手千眼観音菩薩
千手観音菩薩
如意輪観音菩薩
准胝観音菩薩
三面千手千眼観音菩薩
楊貴妃観音菩薩
二十七面千手観音菩薩
不空羂索観音菩薩



六観音とは
聖観音
十一面観音
千手観音
馬頭観音
如意輪観音
准胝観音

観音菩薩とは
人々の苦しみや心の痛みを聞きつけ
救いを与えてくれるとされています。
また、33の姿に変身すると言われています。



満願証

洛陽三十三所観音霊場巡りでは
公式の納経帖(朱印帖)、2種類を使用する事で
満願証を授与されます。



まとめ

京都は、歴史ある街並み、多くの寺院、神社、仏閣
そして、四季の風情も楽しめる観光エリアです。
また、ご紹介した観音菩薩を巡る旅も楽しめ
ありがたい見どころがいっぱいです。

--

written by tenten616(CW)

かりるーむ株式会社(cariroom)
TOP http://cari.jp/
社長紹介 http://cari.jp/pr/
空室一覧 http://cari.jp/room/
記事一覧 http://cari.blog.enjoy.jp/
社長twitter http://twitter.com/k110408/
検索ランキング http://hp1.boy.jp/counter/

求人 http://cari.jp/?k=%E6%B1%82%E4%BA%BA
転職 http://cari.jp/?k=%E8%BB%A2%E8%81%B7
買取 http://cari.jp/?k=%E8%B2%B7%E5%8F%96
通販 http://cari.jp/?k=%E9%80%9A%E8%B2%A9
比較 http://cari.jp/?k=%E6%AF%94%E8%BC%83
美容 http://cari.jp/?k=%E7%BE%8E%E5%AE%B9
英語 http://cari.jp/?k=%E8%8B%B1%E8%AA%9E
posted by cari.jp at 03:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記