2019年02月10日

2019年02月09日の鈴木社長のツイート










posted by cari.jp at 01:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年02月09日

2019年1月投稿分 動画 by かりるーむ cari.jp

同一タイトルの場合、リンク先は基本的に同じ内容になっています。お好きなリンク先でご覧ください。

2019年1月9日猫スズ(すず)の動画。1901091924KVID0319logo
http://www.nicovideo.jp/watch/sm34486815
http://www.dailymotion.com/video/x70saak
http://www.youtube.com/watch?v=qfpGIzop6xw
http://video.fc2.com/content/201901170AckMhge

2019年1月9日猫スズ(すず)の動画。1901091923KVID0318logo
http://www.nicovideo.jp/watch/sm34486731
http://www.dailymotion.com/video/x70s8w2
http://www.youtube.com/watch?v=hX8fhkTDj2U
http://video.fc2.com/content/20190117KNv5wvrX

2018/12月投稿分 動画
http://yaplog.jp/k1301/archive/699
http://kblog.tuna.be/22117722.html
http://fanblogs.jp/k10/archive/1501/0
http://kblog10.jimab.net/e1312301.html
http://cari777.hamazo.tv/e8303666.html
http://cari777.ti-da.net/e10889298.html
http://red.ap.teacup.com/k0905/769.html
http://hp-i.sblo.jp/article/185297028.html
http://kblog.mediacat-blog.jp/e132563.html
http://k0905.blog.so-net.ne.jp/2019-01-01-2
http://0cari.blog.fc2.com/blog-entry-687.html
http://ameblo.jp/x3tn/entry-12429933092.html
http://k070802.seesaa.net/article/463464907.html
http://k1404.blogspot.com/2019/01/201812_79.html
http://blog.crooz.jp/carirooms/ShowArticle/?no=291
http://cari777.point-b.jp/b/comment.php?ano=292083
http://cari.hatenablog.com/entry/2019/01/01/145840
http://cari777.at.webry.info/201901/article_3.html
http://shinshu.fm/MHz/86.74/archives/0000567017.html
http://cari.blog.enjoy.jp/b/2019/01/201812-2f4d.html
http://k1504.blog.bbiq.jp/k/2019/01/201812-2f4d.html
http://g-square.sakura.ne.jp/cari_blog/items/detail/388
http://blog.livedoor.jp/ken060819/archives/52125036.html
http://k070802.cocolog-nifty.com/blog/2019/01/201812-2f4d.html
http://blog.goo.ne.jp/k090503/e/fee32d5769ad20748be044c9e2195359

かりるーむ株式会社(cariroom)
TEL090-8487-4851(鈴木)
TOP http://cari.jp/
空室一覧 http://cari.jp/room/
記事一覧 http://cari.blog.enjoy.jp/
検索ランキング http://hp1.boy.jp/counter/
posted by cari.jp at 18:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年1月 鈴木社長の備忘・日記

複素数:実数と虚数。i:虚数単位。

ヨウ素液:でんぷんで、黄かっ色から青紫色。

[火成岩の分類]深成岩は、花こう・せん緑・はんれい。火山岩は、流もん・安山・玄武。

2019年1月分 動物保護・動物愛護(request for animal rights)
http://twitter.com/i/moments/1079915807834918912

29日(火)
寝る前にしばしばyoutubeでクラシック音楽を流すのだが
http://www.youtube.com/watch?v=_ioc6sdgugo
のバッハの音楽動画に出てくる悲しそうな赤子の絵を見ていると自分の子供達(ゆうとはなさき)が悲しそうにしているように見えて少し切なくなる。

21日(月)

飲食費の割合「エンゲル係数」。住居費の割合「シュワーベ係数」。

6日(日)

昨日セブンイレブンで買ったPasco(敷島製パン)のいちごジャムパンを食べたが、いちごジャムが多過ぎるのかいまいち。控えめいちごジャムの方がおいしいと思う。

朝食:ごはん、納豆、のり卵焼き、味噌汁。

強姦冤罪事件、女性の「うそ」で服役 裁いた国の責任は
http://www.asahi.com/articles/ASM135VDQM13PTIL006.html

5日(土)

夕方、車での帰宅中セブンイレブンに寄り、卵パンといちごジャムパン購入。

かりるーむ株式会社(cariroom)
TEL090-8487-4851(鈴木)
TOP http://cari.jp/
空室一覧 http://cari.jp/room/
記事一覧 http://cari.blog.enjoy.jp/
検索ランキング http://hp1.boy.jp/counter/
posted by cari.jp at 15:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年02月08日の鈴木社長のツイート










posted by cari.jp at 01:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年02月08日

2019年02月07日の鈴木社長のツイート












posted by cari.jp at 01:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年02月07日

2018年1月 単独親権批判・同居親優先批判・母親優先批判

Request for abolition of kidnap and custody by Jap.

養育費と面会交流は関連有。なぜなら面会した子供がそのまま養育費支払い側のところに逃げ込めば本来養育費支払いは不要になる。単独親権に基づく子供強制収容が権威の源泉である監禁利権者はそれが困るので政治権力を利用。恥を知るべき。

イクメンどころか仕事・家事・育児全部やるワンオペ父親で子供が父親べったり・母親敬遠だとしても子どもの意思は考慮しない(子どもの自由は認めない、幼児は母親に決まっている)と言って幼児監禁や児童虐待を積極支援(保護)するのが日本の家庭裁判所。

毎年何万も新たに生じる別居・離婚で単独親権(片親独裁)を認めれば児童虐待が大量発生するのが当然なのに単独親権擁護者の陳腐な宣伝で溜飲を下げて単独親権下の子供を弾圧するのが日本。子供の権利(自由)を考えたら親権者を守れないが如き本末転倒の滑稽さ。

母親優遇・監禁優遇の(母系)単独親権制の日本は同居母の児童虐待に脆弱で危険な方の親に単独親権が行ってしまうことが往々にしてある。子供が自力で逃げられるか自分を守れるようになるまで命がけで子供を守っている片親もいるし、志半ばで親子断絶を強制された片親も沢山いるのが日本。

単独親権擁護者(利権者)が(子供の?)安全をあげますが、片親独裁で子供を一方的に監禁できるのが社会システムとして何故安全なのか?。あまりにも国民を馬鹿にした宣伝に騙されるべきではないと思います。単独親権を骨抜き・廃止して子供による自由選択(自由主義)的共同親権の創設を求めます。

(母系)単独親権制が子を監禁しお金を振込させ続ける片親(母親)独裁制であることに早く多くの国民は気づくべき。「子供の福祉(利益)」概念は「子供の自由」を否定して子を何とでも扱えるようにする御都合主義概念。子の真の利益のため「子供の自由」を保障し両親のましな方を常時選べるようにすべき。

国は暴力等虐待を伴う場合や両親双方が子の養育をしない場合に介入すればいいだけで、通常子が望む方の親と関わるのを邪魔すべきではない。子供の自由を保障するのは無責任の如き主張をする単独親権好きがいるが国が決めた単独親権者が子供を殺しても国は無答責でそれゆえ責任ポーズがとりやすいだけ。

単独親権制は独裁的な強制収容システム。子供は自由を認めず強制収容所に放り込んでいいの?。全体主義で大量に焼き殺されても喉元過ぎて熱さを忘れ、茹で風呂ぐらいでは無関心。自由はしんどいから自由を差し上げて政治寄生したい?。でも政治に寄生するつもりが大抵政治に寄生されるのが歴史の教訓。

日本の司法(法曹界)等政治権力では子供の福祉(利益)は子供の人権(自由権)を握りつぶす御都合主義概念。憲法のどこに子供に人権(自由権)を保障しなくていい(片親が監禁していい)と書いてある?。憲法には国民は(何人も)人権を有すると書いてある。でも政治運用では実質上子供は国民でも何人でもない奴隷。

現行の離婚後単独親権(実質別居後単独親権)は単なる片親独裁制であり、幼児監禁と児童虐待を大量発生させています。現行の片親固定の単独親権を形骸化(骨抜き)にして、子供が常時両親の好きな方(都合のいい方)を単独親権者を選べる制度にするか、単独親権を廃止して子供の人権(自由権)を保障した自由主義的な共同親権に移行する必要があります。

2019年1月31日分 共同親権 単独親権
http://togetter.com/li/1314764

2019年1月30日分 共同親権 単独親権
http://togetter.com/li/1314394

2019年1月29日分 共同親権 単独親権
http://togetter.com/li/1314078

2019年1月28日分 共同親権 単独親権
http://togetter.com/li/1313704

2019年1月27日分 単独親権
http://togetter.com/li/1313387

2019年1月27日分 共同親権
http://togetter.com/li/1313385

2018年1月26日分 共同親権
http://togetter.com/li/1313198

2019年1月26日分 単独親権
http://togetter.com/li/1313204

2019年1月25日分 単独親権 共同親権
http://togetter.com/li/1313434

2019年1月24日分 共同親権 単独親権
http://togetter.com/li/1313451

国際社会を欺く拉致国家の政府発言
http://tarokojima.themedia.jp/posts/5582429

子供を連れ去られてから、1番大事なこと
http://mago1021.amebaownd.com/posts/3493608

2018国会請願署名簿
http://oyako-law.org/swfu/d/2018shomeibo.pdf

乳児遺体放置で母親逮捕
http://www.houdoukyoku.jp/clips/CONN00410299

2019年1月単独親権(片親独裁)批判。Request for abolition of
kidnap and custody by Jap
http://twitter.com/i/moments/1079915475205648384

子の奪取を伴う離婚請求で親権監護権を奪われたことに対する損害賠償請求の集団訴訟
http://enjin-classaction.com/list/detail/?topicId=1049568176

かりるーむ株式会社(cariroom)
TEL090-8487-4851(鈴木)
TOP http://cari.jp/
空室一覧 http://cari.jp/room/
記事一覧 http://cari.blog.enjoy.jp/
検索ランキング http://hp1.boy.jp/counter/
posted by cari.jp at 12:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年02月06日の鈴木社長のツイート












posted by cari.jp at 01:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年02月06日

2019年02月05日の鈴木社長のツイート








posted by cari.jp at 01:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年02月05日

2019年02月04日の鈴木社長のツイート














posted by cari.jp at 01:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年02月04日

2019年02月03日の鈴木社長のツイート




































posted by cari.jp at 01:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記