2020年08月22日

東京ステーションギャラリーで開催中! BAUHAUS(バウハウス)

cariroom提供 http://cari.jp
tenten作 http://cari.jp/?k=tenten

1919年開校、創立100周年
すべての造形活動の最終目標は建築である


現在、東京ステーションギャラリーで開催中の

開校100年 きたれ、バウハウス
―造形教育の基礎―

ご紹介します。



□ 東京ステーションギャラリーについて 

東日本鉄道文化財団が運営する
重要文化財の美術館です。
1988年に開館しました。
2012年に東京駅の復原工事に伴い
リニューアルしました。

近代美術、鉄道、建築、現代アート・・・
幅広いテーマでギャラリーが開催されています。



□ 「BAUHAUS(バウハウス)」 とは?

1919年、ドイツの古都ヴァイマールに
1919年〜1933年の(14年間)
開校された造型学校です。
今では世界遺産となっています。

初代校長は
ドイツ工作連盟で活動していた
建築家ワルター・グロピウス

造形教育に革新をもたらしましたが
残念ながら、ナチスの台頭により
閉校となりました・・・

が、その教えは
開校から現代に至るまで
建築・デザイン・造形教育に
多大なる影響を与えています。



□ 開校100年 きたれ、バウハウス ―造形教育の基礎―

開   場  東京ステーションギャラリー
        東京都千代田区丸の内1-9-1

開催期間  2020年7月17日(金)〜2020年9月6日(日)


開催時間  10:00〜18:00(最終入場時間 17:30)
         ※金曜日は20:00まで
         ※入館は閉館の30分前まで

休 館 日  月曜日
※8月10日、8月31日は開館

入 館 料 一般     1200円
     高校・大学生 1000円
     中学生以下  無料

★チケットの入手方法
※ 受付では購入できません
チケットはローソンチケット(Lコード31523)での
販売のみとなっています。



□ まとめ

多くの人が一度は聞いた事がある
「BAUHAUS(バウハウス)」
昨年、創立100周年という事で
この度、日本でギャラリーが開催される事になりました。

なんだかタイムトリップしたような・・・
あの名高い学校に通える!!(笑)
とっても貴重な体験ができそうですね。

ちなみに、2019年に
新しい?!BAUHAUS(バウハウス)も
オープンしました。

オープン先は、ドイツ デッサウ (Dessau)
名称は、Bauhaus Museum Dessau
(バウハウス・ミュージアム・デッサム)


東京ステーションギャラリー
http://www.ejrcf.or.jp/gallery/index.asp

--

written by tenten
元記事 http://macaronchan.livedoor.blog/archives/25975113.html

かりるーむ株式会社(cariroom) http://cari.jp/
社長紹介 http://cari.jp/pr/
空室一覧 http://cari.jp/room/

食 http://cari.jp/?k=%E9%A3%9F
旅 http://cari.jp/?k=%E6%97%85

検索エンジン
http://ip.xii.jp/?chth=g
http://frp.rgr.jp/?chth=k
http://hp-i.sakura.ne.jp/?chth=a

検索ranking http://hp1.boy.jp/counter/
社長twitter http://twitter.com/k110408/

記事ブログ
http://cari.blog.enjoy.jp/
http://cariroom.ti-da.net/
http://kblog.mediacat-blog.jp/
http://blog.crooz.jp/carirooms/
http://red.ap.teacup.com/k0905/

「記事+ツイート」ブログ
http://k070802.seesaa.net/
http://k0905.blog.ss-blog.jp/

求人 http://cari.jp/?k=%E6%B1%82%E4%BA%BA
転職 http://cari.jp/?k=%E8%BB%A2%E8%81%B7
通販 http://cari.jp/?k=%E9%80%9A%E8%B2%A9
買取 http://cari.jp/?k=%E8%B2%B7%E5%8F%96
比較 http://cari.jp/?k=%E6%AF%94%E8%BC%83
美容 http://cari.jp/?k=%E7%BE%8E%E5%AE%B9
英語 http://cari.jp/?k=%E8%8B%B1%E8%AA%9E
健康 http://cari.jp/?k=%E5%81%A5%E5%BA%B7
posted by cari.jp at 18:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187830576

この記事へのトラックバック