2019年11月27日

量子コンピュータってなんですか? cari.jp

190809henshuu_twitter_w500.jpg世界を変えるテクノロジー 莫大な情報処理能力
世界が注目、IBM VS Google


今年は、なにかと話題の量子コンピュータ−ですが・・・
2019年10月、Googleが
「現代のコンピューターでは一万年かかる計算が
量子コンピューターだと、たったの200秒で計算可能」と
科学雑誌「ネイチャー」に論文を発表しました。
しかし宿敵?、IBMがそれを認めないと反論しています。


そんな世界が注目している量子コンピューターの事を
難しい事は分かりませんが(笑)、簡単にまとめてみました。



量子コンピューターってなんですか?


現代のコンピューターの限界を突破すると言われており
量子コンピューターは、万能コンピューターとも言われています。

速くて大量の計算が可能なシステムで
超並列計算で莫大なデータを超高速処理します。

量子ビットと呼ばれる計算の最小単位が存在し
量子ゲート型、量子アニーリング型の2つが存在します。

量子力学(量子物理学)では
「0」でもあり「1」でもあるという状態が存在します。



量子コンピューターで何ができるのか?


金融市場でのリスク計算や見通しを分析
新薬の開発及びシュミレーション
正確な天気予報の予測、迅速な災害対策
交通渋滞の解消、回避経路を選ぶ
サイバーセキュリティー対策・・・などなど



量子コンピューターは、国家プロジェクト!


今や、世界各国が量子コンピュータープロジェクトに挑んでいます。
日本でも、経済産業省が量子コンピュータープロジェクトに
100億円規模の予算(2018年度)を申請しました。
また、シンポジウムも頻繁に開催されています



量子コンピューターまとめ

量子コンピューターでは
特に人工知能(AI)の性能が飛躍的にアップすると言われていて
私達の暮らしを、より便利で豊かにしてくれるそうです。

--

written by tenten616(CW)

かりるーむ株式会社(cariroom)
TOP http://cari.jp/
社長紹介 http://cari.jp/pr/
空室一覧 http://cari.jp/room/
記事一覧 http://cari.blog.enjoy.jp/
検索ranking http://hp1.boy.jp/counter/
社長twitter http://twitter.com/k110408/
posted by cari.jp at 18:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186853996

この記事へのトラックバック