2018年03月04日

2018/02月自由・政治・制度・法律・道徳・倫理・経済要求

日本国憲法の改正に反対します。

遺留分に上限額を設けるべきである。

自由主義的でコンパクトな政府を求めます。

軍縮を要求します。防衛予算の削減を求めます。

受動喫煙の被害がなくなるよう努めるべきである。

世界的な核軍縮や非核化を要求します。原発に反対します。

政治権力は余計な仕事はやめて浮いたお金は借入の抑制・減額に使うよう求めます。

かりるーむ株式会社(cariroom)
http://cari.jp/
空室一覧 http://cari.jp/room/
TEL090-8487-4851(鈴木)
posted by cari.jp at 18:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182580748

この記事へのトラックバック