2015年12月02日

日本史・2015年11月下旬

\xE6\x97\xA5\xE6\x9C\xAC\xE5\x8F\xB2.jpg日本史データベース
http://cari.jp/?=%93%FA%96%7B%8Ej

1920年東京上野で第一回メーデー

米騒動の記事を咎められた「大阪朝日新聞筆禍事件」を俗に白虹事件(はっこうじけん)という

1916年立憲同志会と中正会が合同し憲政会

第一次西園寺内閣退陣の契機は赤旗事件

1906年第一次西園寺内閣が鉄道国有法発布

1897年高野房太郎・片山潜らが労働組合期成会結成

細井和喜蔵『女工哀史』

戦前、製糸業が最大外貨獲得手段

いち早い(1881)私鉄日本鉄道

1897年綿糸輸出量が輸入量を上回った

1882年大阪紡績会社設立の中心は渋沢栄一

日本初の資本主義恐慌は1900年

佐渡金山・生野銀山は三菱に払い下げ

長崎の高島炭鉱は後藤象二郎のち三菱

1911年第三次日英同盟協約が結ばれ、アメリカの第三国適用が除外

1906年サンフランシスコで学童排斥事件が起き在米移民問題が表面化

1905年第二次日韓協約で韓国の外交権を剥奪し保護国化

日韓協約:行くわよ(1904)1次。行くわな(1907)3次

黒岩涙香(くろいわるいこう):日露開戦の機運が高まる中、主戦論へ転じた新聞「万朝報(まんちょうほう)」の社長

近衛篤麿:日露主戦論を唱える対露同志会の中心となった貴族院議長

1898年第二次山県内閣は地租を2.5%から3.3%とした

進歩党:国民協会を除く対外硬派連合5派を基盤に結成

台湾総督府の初代総督は樺山資紀

1885年時事新報で福沢諭吉が脱亜論を掲載

済物浦条約(さいもっぽじょうやく):壬午軍乱の条約

玄洋社:1889年大隈外相を爆弾で襲撃した来島恒喜の所属する右翼団体

大成会:第一議会時の代表的吏党

海軍大臣樺山資紀(かばやますけのり):第一次松方内閣の第二議会で藩閥政府擁護の蛮勇演説

品川弥二郎:1892年第二回総選挙で大規模選挙干渉を行った松下村塾出身内務大臣

第五・六議会で対外硬派連合(硬六派)から軟弱外交と非難された第二次伊藤内閣の外相は陸奥宗光

蹇蹇録(けんけんろく):陸奥宗光の回顧録

人囃し(1884)独立党が事大党に仕掛けた甲申事変

嬬恋村(つまごいむら):高原野菜の抑制栽培がおこなわれる群馬県西端の村

秋田県の角館町(かくのだてまち)は武家屋敷などの古い町並みが残る

白神山地:青森と秋田にまたがり、ブナの原生林が広がる世界自然遺産

arrange:きちんと並べる→手はずを整える・手配する

local:その土地に根ざした→地元の。各駅(の)。
posted by cari.jp at 12:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/169118952

この記事へのトラックバック