2022年01月11日

おすすめ本!道路を渡れない老人たち

47_dog20210309w500x500 .jpgかりるーむ http://cari.jp http://cariroom.jp

介護後進国日本
「そのときが来てから」では手遅れ!


道路を渡れない老人たち
リハビリ難民200万人を見捨てる日本。
「寝たきり老人」はこうしてつくられる

著者 神戸 利文

発売 2021年9月


著者はリハビリ専門デイサービス
「リタポンテ」 代表



日本の青信号は1m1秒で渡れるとしています。
しかし、高齢者になると歩く速度も衰え、その上膝痛、腰痛、杖での歩行など・・・
とても1mを1秒で横断歩道を渡りきれません。

そんな高齢者は、身体の衰えを感じ自然と家に引きこもりがちになり
急激に身体能力が衰え始めます。
寝たきりになったり、介護支援が必要になったり、認知症のリスクも高まります。

高齢者の介護は・・・
介護になる前の段階から、事前の知識や情報収集がとても重要だと著者は述べています。


□ 介護施設 公的施設 

入居一時金が0円
月額費用はほぼ年金で賄えます。

しかし・・・
特別擁護老人ホームは32万人が待機老人

◎ 特別擁護老人ホーム
原則、要介護3以上の方が対象、緊急度の高い方、低所得の方

◎ 介護老人保護施設
原則、要介護1以上の自宅復帰を目指す方

◎ 介護療養型施設
療養病床とも呼ばれています。
他の施設よりも医療ケアを重点的に行っています。


□ 豊かな老後人生

自治体の支援やサービスを利用しつくす。
介護保険制度を利用する。
社会福祉サービスを詳しく知る。
介護の情報を集める(どのような介護施設を選択すべきか)

身体機能を維持させる。
噛む力、歩く力。
転倒のリスクを回避する。
身の回りのことは自分でする。



□ まとめ

親の老後、もしくは自身の老後の為にも
積極的な身体機能訓練や介護の情報は大切です。

そして、支援やサービスは申請制となっています。

また、延命拒否に関しても意思表示が必要です。
例えば、自宅に救急車を呼んだ時点で原則、延命措置となります。
人工呼吸や胃ろうなどの延命治療が施されます。

安心で幸せな老後を過ごすための介護支援やサービスなどは
地域のケアマネジャーや地域包括支援スタッフに相談してみるのが良いかもしれません。


written by tenten
元記事 http://macaronchan.livedoor.blog/archives/31730208.html

--

かりるーむ株式会社(cariroom)

TOP https://cari.jp/
空室一覧 https://cari.jp/room/
サイトマップ http://hp1.boy.jp/wk/data/sitemap/
検索順一覧(ランキング) http://hp1.boy.jp/counter/

検索エンジン(一括検索・横断検索)
https://ip.xii.jp/?k=&chth=i
https://frp.rgr.jp/?k=&chth=k

社長紹介 https://cari.jp/pr/
社長ツイッター https://twitter.com/k110408/

「記事+ツイート」ブログ
https://k070802.seesaa.net/
https://k0905.blog.ss-blog.jp/

記事ブログ
http://cari.blog.enjoy.jp/
https://cariroom.ti-da.net/
http://kblog.mediacat-blog.jp/
https://blog.crooz.jp/carirooms/
https://red.ap.teacup.com/k0905/

食 https://cari.jp/?k=%E9%A3%9F
旅 https://cari.jp/?k=%E6%97%85

投資 https://cari.jp/?k=%E6%8A%95%E8%B3%87
求人 https://cari.jp/?k=%E6%B1%82%E4%BA%BA
転職 https://cari.jp/?k=%E8%BB%A2%E8%81%B7
通販 https://cari.jp/?k=%E9%80%9A%E8%B2%A9
買取 https://cari.jp/?k=%E8%B2%B7%E5%8F%96
比較 https://cari.jp/?k=%E6%AF%94%E8%BC%83
美容 https://cari.jp/?k=%E7%BE%8E%E5%AE%B9
英語 https://cari.jp/?k=%E8%8B%B1%E8%AA%9E
健康 https://cari.jp/?k=%E5%81%A5%E5%BA%B7
posted by cari.jp at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記